読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yukarashi’s diary

おもに映画や写真について書いています。ドキュメンタリーが好きです。

『サクリファイス』『エル・スール』ブルーレイ化!!

映画

 あくまで私個人の感想ですが、ビクトル・エリセ作品では『エル・スール』、タルコフスキー作品では『サクリファイス』が好きです。(ちなみにタルコフスキーに関しては、『サクリファイス』以外の作品は2本位しか見ていませんが…)

 『サクリファイス』は初めて見た時、どういうストーリーなのかさっぱり分からなかった。それにも関わらず、記憶に残るシーンだけはたくさんあって、それをなぜかたびたび思い出す映画。ブラウン管テレビに映るニュース、強い風が吹いてカーテンがそよぐ、グラスに入った牛乳が揺れる、家が激しく燃える…。どんな映画かと聞かれて、私が思い出すのはこんな断片的なシーンばかり。初見以来、全く見返していないので、今もう一度見たら全然違う映画に思えるのかもしれません。

 『エル・スール』は今回のブルーレイ化にあたり、単品だけでなく『ミツバチのささやき』とのツインパック商材なんていうのも発売されるみたい。パッケージの絵も素敵やし、惹かれますね…。こういう作品のブルーレイが発売されるのは、ファンとしてはとても嬉しいことですが、ちゃんと採算取れるくらい売れるものなのだろうか?すごく凝ったデザインだし、もちろん映画も素晴らしいので売れて欲しいな。しかし、『マルメロの陽光』はブルーレイ化されず。私は大学の頃、都内の某図書館でLDで鑑賞しました。また見たくなったらどうしたらいいのだろうか…。